仕事バンバンプラザとは、毎月1回例会を通じて行う一連のマーケット拡大による商売繁盛を構築する活動をいいます。

「安心を売る」「夢を売る」「スピードを売る」

これが今の時代、われわれ中小弱企業に必要な3要素です。
「90%の会社はこの3要素を持っていない」だから倒産予備軍と言われます。
余計な議論や不要な会議方式をとらず、売上アップに直結する実利に徹して行われます。

「みんなの前で一対一の名刺交換をする=安心である」
「わずかな会費でさまざまなトップと出会うことができる=夢がある」
「40人~100人以上の人と一度に名刺交換ができる=最速で面談ができる」

つまり、[仕事バンバンプラザ]で行う名刺交換会には前述の3要素がすべて入っているのです。

“ビジネスチャンス”を拡大し、営業力を高めたい!
とにかく販売力を伸ばしたい!
そんな悩みを解決します。”

中小企業経営者が自ら運営する例会「仕事バンバンプラザ」は、ビジネスチャンスを自ら求める積極的な経営者、並びに経営者に準ずるトップが集う商談交流会です。
例会は、全国の主要都市で毎月1回開催されています。
正会員になると全国どこの会場でも参加でき、地域を越えたビジネスマッチングが可能になります。
仕事バンバンプラザは、自社PR、参加者全員との名刺交換会、ブース出展、車座懇談会、商談懇親会などを通して企業トップ自らがビジネスチャンスを広げていけます。 

仕事バンバンプラザの主な内容 

大名刺交換会
 参加者全員と一度に名刺交換を行います。
車座商談会
 円卓にて数人のグループで自己&商品紹介を行います。
宣材配布 (ゲストは不可)
 会社や商品のPRパンフレットなど宣伝物の配布ができます。
ブース出展 (ゲストは不可)
 会場にて調節商品の販売やPRができます。
商談懇親会
 懇親の場で人脈が広げられます。即座の商談も可能です。

会員は経営者トップであるだけに、素早い反響反応が期待でるのも特徴です。
会員のビジネスの繁栄発展を直接的に実践するステージ(場)が仕事バンバンプラザです。 
したがって、ここには地域の既存経営者団体にはない商売繁盛の“がんばれ精神”が満ち溢れています。
地域を越えた商談成功例やコラボレーションが全国の会員間で行われています。
また、その内容報告を聞くと私達自身が驚かされることもたびたびです。