企業組合情熱市原ワンハート 宮本かおり

宮本かおり

企業名:企業組合情熱市原ワンハート
会員名:宮本 かおり
役 職:理事
業 種:製造・小売業
業 務:野菜と果汁の一次加工、地産地消商品の開発と販売
所在地:千葉県市原市辰巳台西1-9-8
メール:miyamoto@one-heart.co.jp
U R L  : https://one-heart.co.jp/

美味しく、楽しく、元気よく、ふるさと市原市から発進!

『企業組合情熱市原ワンハート』は、地域の特産品を利用した商品の開発・販売を通じて、地元が元気になれるような取り組みをしています。その取り組みの1つとして「農産物の一次加工」という製造部門を担うべく、自社工場も整えています。千葉県内に皆無!関東圏内においても希少な一次加工業を提供することで、関東圏における関連事業者様や地域の発展にも寄与していきます。PB商品を作りたい方のお手伝いができれば幸いです。

ブルーベリー農園のプロデュースも今期より始めました。

ワンハートとは

野菜や果物の一次加工はおまかせください!
加工食品を作るにはまずは一次加工(下処理)が必要。県内唯一、その一次加工ができる工場を保有しています。数多くのご希望にお答えすべく、機材も多数取り揃えています。

市原市 地産地消
千葉県は「日本一の梨の生産量」を誇っています。市原市もその中で多くの生産を担っていますが、ワンハートは地元の梨だけでなく、その他の農産物を使った商品の開発・加工にも力を注いでいます。
ワンハート イベント
 

ワンハートの取り組みをPRすることを目的として、様々なイベントにも出店しています。

梨ゼリー

いちはらの梨ゼリー
チュルっとひとくちで食べられるポーションタイプになっており、小さなお子様からお年寄りまで手軽に美味しく楽しめます。
【いちはら国府ブランド】認定商品で”ふるさと納税品”としてお買い求め可能商品

梨ジュース

『いちはら梨ベース』
”5倍希釈”で爽やかな梨の香りが楽しめる...お水や炭酸水で割ってお楽しみください。梨の清涼感たっぷりで爽やかな味わいです。
ハイボールやサワーで割って、大人の楽しみ方としても大人気です。
【いちはら国府ブランド】認定商品で”ふるさと納税品”としてお買い求め可能商品

【いちはら国府ブランド認定証】※1
市と商工会議所では、 市原のお土産と言えば「いちはら国府ブランド」を連想していただけるよう、認定商品をさまざまなイベントで積極的にPRしています。

和梨ゼリー

『千葉県産 和梨ゼリー』【2019年夏・新商品】
千葉県は梨の生産量「日本1位」!千葉県市原市産の梨をたっぷり使った重厚感のある味わいです。
贈答品として、大切な方への贈り物としていかがでしょうか?

梨くん号

2019年春より、梨ベースを利用した「梨ジュース」を提供できる移動販売車「梨くん号」が登場!!

ワンハート販売風景

梨ジュース販売風景です

※1 «いちはら国府ブランドとは» 
かつて市原市には、上総国の政治の中心地として、親王が政務を執る親王任国の国府が置かれていました。
奈良時代、国府所在地に造られた国分寺には、天高く七重の塔がそびえ立ち、古代に遡れば高貴な権力者の存在を示す古墳が、現在まで残されています。文化の面では、奈良・平安時代に、文学を中心とした教育が盛んに行われ、日本最古の和歌集「万葉集」の中でも、市原市に関する歌が数多く詠まれています。また、「更級日記」の作者、菅原孝標女は、日記の中で、市原市を始まりの地として描いています。
 このような歴史的背景を生かし、市原商工会議所では、「雅」なブランドイメージを作り上げています。市原市の優れた加工品、農産物、土産品等のブランド力を高め、市原を全国に発信することで、地域経済の底上げをはじめ、たくさんの魅力が詰まった市原の「誇り」の醸成を目指していきます。 そこで、市と商工会議所では、 市原のお土産と言えば「いちはら国府ブランド」を連想していただけるよう、認定商品をさまざまなイベントで積極的にPRしています。